よくあるご質問

Q

診療は予約制ですか?

A

当クリニックは予約制ではありませんが、2診制により、できる限り患者様の待ち時間の短縮に努めています。お薬を受け取るためだけにお越しになった患者様などには、体調などをおうかがいした上で、受付でお薬をお渡しするなど、待ち時間短縮のために効率良く診療を進めております。
どうしてもお急ぎの方などは、受付にその旨をお伝え頂けましたら、可能な限り対応させて頂きます。

Q

子供連れでも診療は受けられますか?

A

もちろん、大丈夫です。お子様と一緒にご来院ください。

Q

女性医師はいますか?

A

当クリニックには、3人の子供の母親であり、高齢出産(42歳)も経験した女性医師が在籍しております。男性医師には相談しにくいこと、女性医師だから共感できることなどたくさんあるかと思いますので、何でもお気軽にご相談ください。

Q

里帰り出産は受け付けていますか?

A

当クリニックでは里帰り出産も随時受け付けております。お気軽にご相談ください。

Q

男女の産み分けを相談することはできますか?

A

当クリニックでは、赤ちゃんの性別にご希望があるご夫婦を対象に、男女の産み分け指導を行っています。100%ご希望の性別の赤ちゃんが妊娠できるわけではありませんが、これまで当クリニックで男女の産み分け指導を受けられた方の多くが、ご希望の性別の赤ちゃんを妊娠・出産されています。

Q

不妊症治療は受けられますか?

A

当クリニックの院長は、不妊症治療の専門家です。現在、不妊症でお悩みの方や、自然妊娠をご希望の方などは、一度お気軽にご相談ください。患者様お一人おひとりの状態を詳しく確認した上で、適切な治療方法をご提案させて頂きます。

Q

おりものの異常や、外陰部にかゆみや痛みがあります…検査を受けるべきでしょうか?

A

おりものの増加や悪臭、外陰部のかゆみや痛みなどの症状がある場合には、性感染症に感染している可能性があります。決してそのまま放置せずに、当クリニックで適切な検査・治療を受けられるようにしてください。

Q

がん検診は受けられますか?

A

子宮がん(子宮体がん・子宮頸がん)、卵巣がんの検査が受けられます。当クリニックでは、性交経験のある20歳以上の方全員に、定期的ながん検診をおすすめしています。
京都市にお住まいの方であれば、公費負担(自己負担額:1回1,000円)で2年に1回、子宮がん(子宮体がん・子宮頸がん)検診を受けることができます。なので、2年に1回、できれば毎年検診を受けられることをおすすめします。

Q

ピルを飲み忘れてしまいました…どうすればいいですか?

A

飲み忘れに気づいた時点ですぐに、飲み忘れた分のピルと、当日分のピルの計2錠を服用してください。2日以上飲み忘れた場合には、そのシートの服用は中止して、生理が始まってから新しいシートの服用を開始するようにしてください。

Q

避妊せずに性交してしまい、妊娠していないか不安です…

A

アフターピル(緊急避妊ピル)を処方しますので、72時間以内に当クリニックへお越しください。
確実性の高い避妊方法ではありませんが、「性交の途中でコンドームが外れた」「避妊せずに性交してしまい、妊娠していないか不安」などの緊急時に妊娠する確率を低下させることが可能です。

女医のいるクリニック 産科・婦人科 松本クリニック 診療時間 午前 9:00~12:30 午後 17:00~19:00 休診日:日曜・祝日 お電話でのお問い合わせTEL:075-341-4103
bottom_bn_sp.png